• 相続・遺言の初回相談 30分無料
  • 相談のご予約は052-961-7102
  • 予約受付:平日AM9時?PM6時

※相談日時に限りがございます
  • 相談受付メール
HOME » 相続・遺言ブログ

相続・遺言ブログ

9月 23 2014

生前の相続対策と遺言・遺留分  ③ 遺留分額の算定

さて、またまた遺留分についてです。

 

今回は、具体的な遺留分の金額(遺留分額)の算定方法について、ご説明します。

 

遺留分の算定の基礎となる財産額

× 遺留分割合 (配偶者であれば2分の1)

× 相続分  (配偶者であれば2分の1)

= 遺留分額

となります。

 

では、遺留分の算定の基礎となる財産額 とは具体的にどのように算定するのでしょうか?

簡単に言うと、以下の通りです。

① 相続開始時の資産(+の財産)

② 相続開始時の負債

③ 一定の生前贈与・遺贈などを加算する。

 

相続財産の算定の場合と異なるのは、負債を差し引きますし、寄与分は加算しません。

下の図を見ると分かりやすいと思います。

では、③加算すべき贈与 とは何でしょうか?実務でも非常に問題となる点です。

次回以降にご説明します。

遺言や遺留分、遺留分減殺請求についてお悩みの方がいらっしゃれば、お早めにご相談ください。初回相談は30分無料です。

140328t_0081

 

 

 

 

遺留分額の算定

<阪野公夫法律事務所のご紹介>

愛知県・名古屋市で企業法務、債権回収、相続、離婚などの法律相談は

http://www.banno-lawoffice.jp/

愛知県・名古屋市で遺産相続、相続放棄、遺言作成、遺留分のご相談は

http://www.banno-souzoku.jp/

愛知県・名古屋市で企業の倒産、事業譲渡、M&A、事業承継のご相談は

http://www.banno-saisei.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« »
事務所案内・弁護士紹介 写真:阪野公夫
阪野公夫法律事務所
弁護士
阪野公夫
所在地
名古屋市中区丸の内3丁目6番41号 AMビル10階
TEL
052-961-7100
FAX
052-961-7117
E-mail
info@banno-lawoffice.jp
事務所案内・弁護士紹介へ
  • 弁護士費用
  • 無料相談フォーム
  • 阪野公夫法律事務所
相続・遺言ブログ
名古屋の弁護士 阪野公夫法律事務所 法律相談 名古屋の事業再生 民事再生・事業譲渡・M&A・私的整理の相談
  • 相続・遺言の初回相談 30分無料
  • 相談のご予約は052-961-7102
  • 予約受付:平日AM9時~PM6時※相談日時に限りがございます
  • 相談受付メール

このページのTOPへ

阪野公夫法律事務所

愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6番41号
AMビル10階
TEL   052-961-7100
FAX   052-961-7117